小児慢性特定疾病ご相談受付のご案内


小児慢性特定疾病のご相談受け付けています

三重県難病支援センターでは、今年度から小児慢性特定疾病に関する相談も受け付けるようになり
ました。お子様のご病気に関しての困りごと・お悩みがありましたら、ぜひ一度ご相談ください。担当の
相談員が、一緒に解決方法を探るお手伝いをさせていただきます。

小児慢性特定疾患治療研究事業
お子さんの症状で悩んでいませんか。   子どもの慢性疾患のうち、小児がんなど特定の疾患について
は、治療期間が長く、医療費負担が高額となります。小児慢性
特定疾患治療研究事業は、児童の健全育成を目的として、疾
患の治療方法の確立と普及、患者家庭の医療費の負担軽減
につながるよう、医療費の自己負担分を補助するものです。

 対象年齢は18歳未満(引き続き治療が必要であると認めら
れる場合は、20歳未満)の児童で、現在14疾患群(704疾患)
が対象として指定されています。

  疾患群

悪性新生物 / 慢性腎疾患
慢性呼吸器疾患 / 慢性心疾患
内分泌疾患 / 膠原病 / 糖尿病
先天性代謝異常 / 血液疾患
免疫疾患 / 神経・筋疾患
慢性消化器疾患
染色体又は遺伝子に変化を伴う症候群
皮膚疾患群 

詳細については、下記までお気軽にご連絡ください。

三重県難病相談支援センター(小児慢性特定疾病担当) TEL 059-223-5046


トップへ