三重県難病相談支援センター 設立記念講演会

今年4月にセンターをオープンし、9月からの本格的な疾患別相談開始に伴い設立記念講演会を行うことになりました。
講演会や、難病相談会、交流会など盛りだくさんの内容となっています。是非この機会にセンターへお越しください。


日時  平成17年9月4日(日)13時〜16時
       受付は12時30分から
場所  津庁舎 6階大会議室、64会議室
内容 ・13時15分〜14時15分 記念講演会 大会議室
       「難病患者を地域で支えるには」
         〜難病相談センターに期待すること〜
       講師 三重大付属病院神経内科教授 葛原茂樹先生
     ・14時20分〜14時35分 みんなの体操
       講師 三重県ラジオ体操連盟理事長 中村通夫先生
     ・14時45分〜15時45分 難病相談会 64会議室
      @医師による医療相談
        三重大付属病院神経内科     成田有吾 先生 
        鈴鹿中央病院神経内科      真鈴川聡 先生
        うめもおとこどもクリニック      梅本正和 先生
        市立四日市病院脳神経外科   市原 薫 先生
        国立三重中央医療センター内科 玉置繁憲 先生
        笹川内科胃腸科クリニック     山中賢治 先生
        (順不同)
      A栄養・生活・患者会の相談
        日常生活についての相談などを保健士、管理栄養士、難病相談支援員が
       お受けします。
      B患者・家族交流会
        「患者会を作りたい」「同じ病気の人と交流を持ちたい」「患者の話を聞きたい」
       など、難病医療専門員や難病相談支援員がお受けします。
     ・15時45分〜
       三重県難病相談支援センター内見学
    その他
     ・「ふれあいギャラリー」 難病患者、家族が作成した作品、手作り品の展示
     ・「チャリティー募金コーナー」

  主催 三重県、三重県難病団体連絡協議会
    

もどる